2009年8月24日月曜日

朝焼け

部屋の中が、淡い真っ赤な光でいっぱいになっていて、まぶしくて目が覚めました。

ちょうど、太陽が昇りはじめる時間で、太陽の光で
部屋の中が明るく照らされていました。

溶けてしまいそうな『強く美しい光』。

生まれたての光からは、とても強いエネルギーを感じます。

少しの間眺めて、また寝ました。

太陽が豆電球のようです。

▲2009年8月 朝焼け

0 件のコメント: