2009年10月19日月曜日

冷え性対策その6

以前、漢方薬膳サロンへ行った時に、『山ゆりの花』を買いました。

ユリ科の植物の花のつぼみを干したもので、「金針菜」とも呼ばれます。

栄養価が高く、鉄分はほうれん草より多いそう。冷え性対策にオススメされましたが、血液を増やしたり、ストレスを和らげる作用など・・・、さまざまな効果があるそうです。

私が生まれ育った地方では、食用菊を食べる習慣がありますが、ゆりの花を食べるのは初めて!どんな感じか楽しみです。

本日は、にんじんとさつま揚げを千切りにしたものと一緒にごま油で炒めて、きんぴらごぼう風な味付けにしてみました。

しゃきしゃきして、ほんのり甘く香ばしくて、とっても美味しいです★
見た目、噛んだ感じは、しなちくに似ていました。 冷え性に関 わらず、とっても美味しいので、オススメです~。

▲2009年10月 山ゆりの炒め煮

4 件のコメント:

ふぅ さんのコメント...

山ゆりの花 気になる^^)!
試したい
最近 冷え対策怠ってた。 

私も色々探してみるね。
また情報教えてね。

Shinobu さんのコメント...

ホント美味しいよ~★
是非是非、試してみてね!
いい冷え性対策あったら、教えてね!

harmony さんのコメント...

金針菜、中華街だとけっこう売ってるよ~。
私はBrown Rice Cafe の乾物料理講座で出会いました。

あとね、渋谷の麗卿っていう老舗中華屋さんに“百合の花炒め”というメニューがあって、金針菜が出てくるかと思ったら、緑色の生のつぼみを使った贅沢料理だよ~。

薬効は干したほうがいいのかしらね??

Shinobu さんのコメント...

イメージだけど、干したほうが、何か薬効ありそうだよね~!
緑色の生のつぼみを使った料理、かなり気になる~★食べてみたい!
貴重な情報ありがとう~★